二軍ベンチ

だれ?なに?なんで?な事を書いてみる

*

国吉佑樹投手と嫁さん谷口紗知代さんの夫婦愛!資格までとって夫を支える妻が凄い

   

横浜DeNA所属の国吉佑樹投手って2014年に結婚していたんですね。
全く知りませんでした。奥さんは元タレントの谷口紗知代さんという方です。
桐山紗知という名前で芸能活動をしていたそうですが全く知りません。

10代の時に元阪神タイガースの嶋尾康史がプロデュースしていた「JK21」というアイドルユニットに
所属していたことがありますが1年と少しで卒業しているので路線が違ったんでしょうか?
しかしこの時に既にプロ野球界との繋がりが出来ていたとは・・・。
しかも阪神の嶋尾という中途半端な繋がり・・・。

スポンサードリンク

夫を一流にするためにフードマイスターの資格をとる

482-1
奥さんの谷口紗知代さんですが旦那さんで有る国吉投手を一流の選手にするためにアスリートフードマイスターの資格を取ったそうです。

アスリートフードマイスターって聞き慣れない言葉だったのでちょっと調べて見ると
株式会社アスリートフードマイスターという会社が認定している資格のようで

スポーツに取り組む全ての人々へ、食事とスポーツの関係性と重要性を伝え実践的かつ健康的にスポーツを楽しめる身体づくりをサポートする人材です。

「スポーツのための食事学」を伝える人が、アスリートフードマイスターです。

まぁアスリートを食事面から支えていくための資格ですね。
まさにプロ野球選手の奥さんにぴったりの資格だと思います。

紗知代さんが持っているのはジュニアアスリートフードマイスターと言うことでアスリートフードマイスターの基礎を学ぶコースのようです。
「ジュニア」はそうゆう意味なんですね。ジュニアコースの上がアスリートフードマイスターとなるようです。

今はこんな資格があるんですね。しかもその資格を認定しているのが株式会社とはこういう資格って大体公的な機関が認定するものだと勝手に思っていました。

スポーツをしているお子さんの為にとるお母さんもいるようですが元々の料理を作るという事が好きな人でないと資格を取ろうとは思いませんよね。

国吉投手の成績

国吉投手の成績ですが
2011年 1勝4敗 防御率 2.30
2012年 4勝12敗 防御率 3.67
2013年 2勝1敗 防御率 7.45
2014年 2勝3敗14ホールド2セーブ 防御率2.45 ←シーズン前の3月に結婚

と、結婚したその年にキャリアハイの成績を出しています。
2014年のオフと言えばDeNAでは若手投手の大量解雇がありましたが国吉投手は逆に推定年俸1500万が推定年俸2700万と80%の増額!

完全に中畑監督からは中継ぎの柱として見られていますね。
2,3年前までは球は速いけど制球に苦しんで自滅するタイプだったと思うんですが奥さんの支えも有り成長しているようです。

プロ野球選手の旦那さんを支える為にジュニアアスリートフードマイスターの資格まで取って旦那さんの成績まで上げてしまうなんてプロ野球選手の奥さんの鑑ですね。

今年の横浜DeNAは調子がいいんで国吉投手の活躍を見る機会が多くなりそうです。

 - スポーツの話 ,